- Live Streaming -

スクリーンショット 2020-06-19 10.09.46.jpg

*7月4日(土)までアーカイブ配信でもお楽しみ頂けます。

STRINGS  T-Shirt

STRINGS Ⅱ T-Shirt
Artwork Print

¥3300 (in tax)

STRINGS Ⅱ T-Shirt
Birdman(A)

¥3300 (in tax)

STRINGS Ⅱ T-Shirt

Birdman(B)

¥3300 (in tax)

Artwork & Illustration : シンヤ チサト 

Goods Design : Ayako Iyobe from "PALACE" 

V J
木村 理臣(Amejika)

グラフィックデザイナー / 映像作家。 Amejika名義でグラフィックデザイナーとして活動する傍ら、2009年頃より映像制作を始める。 短編映像作品の発表と並行して、電子音楽イベント『beep』ではVJを担当。 以降、多様なスタイルのミュージシャンと共演を重ね、新たな表現方法を探求している。

liquid light(かとうたつひこ)

2011年より、カメラとプロジェクターを使った水彩画のライブペイントを始めました。 ある時、時間と共に紙の上で滲む濃紺の絵具が綺麗で、方向転換。 インクや洗剤、オイル、砂、植物等を取り入れてより抽象的になり、音楽に合わせた映像とするようになりました。 現在ではプロジェクターから、よりアナログなOHPを使い、リアルタイムに映像を製作、照射しています。 年間におよそ30の出演依頼を受け、音楽や空間演出、舞台公演、撮影の背景などでの演出を軸としています。 主な活動としては2013年よりOTO TOTABI、2014年よりRisingSunRock festival、2015年よりSakanaction OHPチーム加入、同年よりPrecious Hall 主催JOY&BEYOND、Bigfunに参加しています。 人と空間を繋ぐ光を心がけています。

プレイガイド一般発売

2020年6月24日(水)10:00〜

https://l-tike.com/strings2/

公演開催について

主催・運営・出演者チームで何度も検討を重ねた結果、"ZAIKO" 有料配信による Live Streaming と、少人数のお客様を会場へご案内させて頂く形で、公演を開催させて頂くことと致しました。

今、チケットをお持ちのお客様は、mole 会場にてお楽しみ頂くことが出来ます。

また、来場キャンセルを希望される方は、本 website 下記【チケット払戻しのご案内】を参照の上、お手続きをお願い致します。
期間:6月19日(金)10:00〜6月29日(月)23:59迄

チケットをお持ちでないお客様は、"有料配信"もしくは一般発売にてチケットをお買い求め頂き、ご来場頂くことが出来ます。

販売枚数はライブハウス・ガイドラインに沿った形の少ない枚数になりますが、何卒ご了承下さいませ。

https://l-tike.com/strings2/

(6/24 wed AM10:00 発売)

尚、ご来場されますお客様へのお願いです。

ようやくライブ会場へのご案内が可能かと思われる時節となりました。

ここからまた以前のように、全国のライブハウス会場で多くのバンドやアーティスト達が公演を開催できる未来に繋がりますよう、会場内ではなるべくマスクを着用頂けますと幸いです。

会場でお楽しみ頂けるなるべく多くのお席のご用意と、遠方でも配信にてお楽しみ頂ける特別なライブ・本公演を、より多くの皆さまへお届けしていきたいと思っています。

何卒ご理解を頂けますと幸いです。

どうぞお楽しみに!

問合わせ:ROTH BART BARON

info@rothbartbaron.com

【チケット払戻しのご案内】

本公演にご来場いただく事ができないお客様へ、チケット払戻し方法のご案内です。

期間:2020年6月19日(金)10:00 ~6月29日(月) 23:59

-----------------------------------------------------------------------------------------------

■ Livepocket

下記のメールアドレスまで「(1) お申込時のお名前」と「(2) 申込番号」をご連絡下さいませ。
info@rothbartbaron.com

STRINGS 運営チームより Livepocket へ返金依頼をし、手続きをさせて頂きます。
返金されます日程は、目安として公演実施日 7/1 より5~8営業日頂戴しますことをご了承下さいませ。

問合せ:info@rothbartbaron.com

-----------------------------------------------------------------------------------------------

■ イープラス

下記URLより、払戻方法のご確認をお願い致します。

http://eplus.jp/page/eplus/refund2/index.html

問合せ:http://support.eplus.jp/

-----------------------------------------------------------------------------------------------

■ チケットぴあ

下記URLより、払戻方法のご確認をお願い致します。

http://t.pia.jp/guide/refund.jsp

問合せ:0570-02-9111(オペレーター対応:10:00~18:00)

 

※払戻し期限を過ぎますと払戻しできなくなります。

※払戻しは、ご購入されたご本人様に対してのみとさせていただきます。

※半券が切り離されたチケットは払戻しできませんのでご注意下さいませ。

 

ROTH BART BARON と sleepy.ab が一夜限りのコラボレーション!

弦楽カルテット共にお届けするライブイベント”STRINGS”の第2弾が開催決定!!

 

2019年2月13日、渋谷 WWW にて開催されたイベント”STRINGS”は、ROTH BART BARON と成山剛ソロ楽曲を中心に弦楽四重奏+バンド形式で構成され、大好評のうちに終了。

あれから1年半、多くの再演のリクエストに応え、遂に”STRINGS2”が今度は札幌にて実現します。


ROTH BART BARON は4th Album『けものたちの名前』を発表、Music Magazine “ROCK部門”で第3位、アジカン後藤正文氏主宰「Apple Vinegar Music Award」では大賞を受賞、sleepy.ab は7年ぶりとなる『fractal』リリースしたばかり、大きな節目を迎えた両バンドが自身のツアーを終えたタイミングで再び共演します。

 

会場は天井が高く、歌声や弦の音色が高らかに響く札幌 Sound Lab mole にて。

映像演出にも最適ですね!


そして、今年設立20周年を迎える札幌拠点の Chameleon Label がイベントをトータルコーディネート、東京&札幌からSTRINGSなミュージシャンを集め "BAND + 弦楽四重奏" 編成でお届けします。

オンステージには両バンドに加え、梶谷裕子(vln)林田順平(Cello)率いる弦楽四重奏、Keyboardに西池達也、tuLaLa、Shizuka Kanata、Drum&Percussionにエミリオ、”札幌 + 東京”のミュージシャンが集う特別な一夜。

STRINGS イベントの第2弾をどうぞお見逃しなく!!

Musicians
RBB_ArtistPhoto1.jpg

ROTH BART BARON

三船雅也 (vo/g)、中原鉄也 (dr) による東京を拠点に活動している2人組フォーク・ロック・バンド。2014年に1st AL『ロットバルトバロンの氷河期』をフィラデルフィアにて制作、以降カナダ・モントリオールや英・ロンドンにてアルバムを制作。2019年11月に4th AL『けものたちの名前』を発表し、<Music Magazine>ROCK部門第3位を始め多くの音楽メディアにて賞賛を得た。
またサマソニ、フジロックなど大型フェスにも出演。活動は日本国内のみならず US・ASIA にも及ぶ一方、独創的な活動内容と圧倒的なライブパフォーマンス、フォーク・ロックをルーツとした音楽性で世代を超え多くの音楽ファンを魅了している。

01 Shizuka Kanata.jpg

Shizuka Kanata - Keyboard / Strings Arrangement -

Chameleon Label主宰。音楽プロデューサー、作曲家、編曲家。sleepy.ab、成山剛ソロアルバムでのプロデュース、編曲を行っている。2013年、田中一志のソロプロジェクト” Shizuka Kanata” 名義で「Snow」、「Divine Hokkaido」のアルバム2枚を発表。オールドミュージックから現代音楽・エレクトリックまでの幅広い要素を入れ込み、繊細なスキルと型破りなアイディアを集結させた初のソロ作品を世の中に放つ。中島優美 (ex.GO!GO!7188)ソロアルバム などの制作へ参加し、楽曲提供、プロデュース、編曲を行う。舞台、劇版、TV番組の音楽制作、イベントプロデュース。

西池 達也(Tatsuya Nishiike) - Keyboard

横浜出身。音楽家。ROTH BART BARON サポート鍵盤、石野真子バンドメンバー。

梶谷裕子.jpg

梶谷 裕子(Yuko Kajitani) - Violin -

5歳よりバイオリンを始める。東京音楽大学卒業。
Phonolite strings、CHIDORI quartetのメンバーとしてCDをリリース。
現在はバイオリン&ビオラ奏者として、様々なアーティストのコンサートやレコーディング、ミュージカル等に出演する傍ら、ライブハウスでの演奏活動など幅広いスタイルで活動している。

島内 晶子(Akiko Shimauchi) - Viola -

6歳からヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽部音楽学科卒業。 現在、アーティストのサポートミュージシャンとしてツアー、ライブで演奏する傍ら、アーティストの楽曲、映画、TV、CMなど様々なレコーディングに参加している。

88174022_511795449479733_133023020569591

北海道を拠点に活動するVo.Gt成山剛、Gt山内憲介、Ba田中秀幸の3ピースバンド。“眠るための音楽”をテーマに1998年に活動を開始。バンド名の接尾語の”ab”か示す通りabstract=抽象的で曖昧な世界と、繊細な旋律と声、内に向かったリリックとともに 作り出すサウントスケーフて、多くの人達を魅了し続けている。2014年自主レーベルnem recordsを立ち上げ自己マネージメントで活動するとともに10年ぶりに再びChameleon Labelとの音源制作を再スタート。2019年6月結成20周年ワンマンライブ@渋谷WWWにて超満員SOLD OUT。2020年1月、7年ぶりとなるニューアルバム「fractal」をリリース!

87539128_2649891801954002_76042162501257

tuLaLa - E.Piano / Strings Arrangement -

Chameleon Label/作曲家・編曲家・音楽プロデューサー。2018年に下川佳代ソロプロジェクト”tuLaLa(ツララ)”名義で「shizuku」リリース。ピアノを中心にアンビエントとエレクトリックが複雑に絡み合う美しく幻想的な世界を表現している。成山剛や三船雅也をゲストヴァーカルに迎えた作品も発表。ACジャパンのCM起用やSpotify人気プレイリストで多数セレクト。下川佳代名義では作家として藍井エイル、茅原実里、Galileo Galileiなどの制作へ参加。楽曲提供、編曲、弦アレンジ、 プロデュースを行う。「Fate/Zero」はじめアニメ映画、舞台、TVの音楽も手掛けている。

エミリオ - Percussion -

アメリカ・シカゴ出身。6歳からドラムの勉強を始めインディアナポリス市のButler University音楽学部にてパーカッションを専攻する。現在は札幌に在住し、英語の講師や翻訳の仕事をしながら音楽家として活動中。ドラマーとして札幌で活動している自身のバンドの葉緑体クラブをはじめ、sleepy.abやROTH BART BARONやSoftly様々なアーティストのサポートドラマーとしても活躍中。好きな食べ物はピザ。

105591474_292252291818774_69092282225219

銘苅 麻野(Asano Mekaru)- Violin -

沖縄県出身。 
2002年に上京し、2006年音大を卒業。
在学中より、東京を拠点に各種アーティストのサポート演奏、バイオリン・ストリングスアレンジ、レコーディングを中心に行いながら、自ら作曲したインストのソロ活動「めかる」を活動開始し、NHKをはじめ、各局のテレビ番組BGMとして使われている。毎年自身のワンマンライブを開催するなど精力的に活動している。

104328763_608984513068925_65670780741526

林田 順平(Junpei Hayashida)- Cello -

北九州市出身のチェリスト。
桐朋学園大学卒業。在学中より演奏活動を始める。
様々な歌手のサポートミュージシャンとして多くのツアー、ライブで演奏する傍ら、アーティストの楽曲、映画、TV、CM、ラジオなど年間数多くのレコーディングに参加している。
vo.タカハシコウキによる PERIDOTS(Gen Peridots Quartet)岩井俊二率いる ヘクとパスカルのメンバーとしても活動中。

19_large01.jpg

< Sound Lab mole >

札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1F

011-207-5101 

info@mole-sapporo.jp